競馬ニュース速報|予想結果まとめ

競馬(jra)の予想や結果などを紹介します。重賞のレース後の騎手コメントなども紹介していきます。競馬生涯収支マイナス500万円の管理人の予想も公開していきます。生涯収支プラスになるようにがんばります。

2017年桜花賞 特別登録馬から出走予定の馬を紹介!

スポンサードリンク

今週4月9日に牝馬クラッシック第1弾の桜花賞があります。断然の1番人気は無冠の4冠馬ソウルスターリングですね。新種牡馬フランケル産駒の中でも最高傑作といわれています。まだ、そこを見せていないので、ソウルスターリングが負けるイメージができないという方も多いのではないでしょうか?

 

そんな桜花賞は比較的固めに決まる傾向にありますが、2008年のレジネッタが優勝した桜花賞3連単で700万馬券が飛び出すなどかなりの波乱の結果になりました。

 

今週はソウルスターリングと言う不動の1番人気がいるので、果たしてどうなるのかが、楽しみですね。

 

さて、JRAのホームページで桜花賞に登録してある特別登録馬を紹介していきます。

まず、優先出走権を持っている馬は、8頭います。

 

桜花賞優先出走権馬紹介!

カラクレナイ

ゴールドケープ

ソウルスターリング

ディアドラ

ミスバンテール

ライジングリーズン

リスグラシュー

レーヌミノル

 

賞金順

ジューヌエコール  31,000

アドマイヤミヤビ  26,500

ヴィゼットジョリー 19,500

ミスエルテ     18,500

アエロリット    18,000

アロンザモナ    14,000

サロニカ      14,000

ショーウェイ    10,000

リビアンゴールド 9,000

ワキタエンカ   9,000

ハローユニコーン  9,000

ベルカプリ     9,000

フェルトベルク   4,000

 

※賞金は千円単位

 

果たして、今週の桜花賞はどんなレースになるでしょうか?ソウルスターリングが快勝するのか?もしくは、同じフランケル産駒のミスエルテやカラクレナイなどいまだに戦っていなかった馬が逆転するのか、非常に楽しみな1戦ですね。

 

個人的には牡馬のクラシックよりも牝馬クラシックの方が、豪華なメンバーという印象なので、今週の桜花賞は非常に楽しみです。

 


競馬ランキング