競馬ニュース速報|予想結果まとめ

競馬(jra)の予想や結果などを紹介します。重賞のレース後の騎手コメントなども紹介していきます。競馬生涯収支マイナス500万円の管理人の予想も公開していきます。生涯収支プラスになるようにがんばります。

天皇賞春の枠順と人気予想オッズを紹介!

スポンサードリンク

天皇賞春は他のG1にくらべて枠順はかなり重要なポイントです。例えば、去年のゴールドアクターオルフェーヴルなど外枠を引いて大敗しました。

 

もちろん、外枠だから絶対に来ないということはありませんが距離が長い分馬のペースを作りにくいのかもしれませんね。

 

だからこそ、枠順はとても重要です。

 

つい先ほど枠順が決定したので、天皇賞春の枠順を紹介していきます。

 

4月30日天皇賞春の枠順!
1枠 1番シャケトラ        騎手:田辺裕信

1枠 2番ラブラドライト      騎手:酒井学

 

2枠 3番キタサンブラック     騎手:武豊

2枠 4番スピリッツミノ      騎手:幸英明

 

3枠 5番ファタモルガーナ     騎手:浜中俊

3枠 6番シュヴァルグラン     騎手:福永祐一

 

4枠 7番アルバート        騎手:川田将雅

4枠  8番タマモベストプレイ      騎手:吉田隼人

 

5枠  9番ディーマジェスティー     騎手:蛯名正義

5枠 10番アドマイヤデウス          騎手:岩田康誠

 

6枠 11番プロレタリアト        騎手:杉原誠人

6枠 12番ゴールドアクター       騎手:横山典弘

 

7枠 13番トーセンバジル        騎手:四位洋文

7枠 14番ワンナンドオンリー      騎手:和田竜一

 

8枠 15番サトノダイヤモンド      騎手:C.ルメール

8枠 16番レインボーライン         騎手:M.デムーロ

8枠 17番ヤマカツライデン      騎手:松山弘平

 

シャケトラとキタサンブラックそしてシュヴァルグランが非常にいい枠に入りましたね。今年の天皇賞は固く決まりそうなきがします。

 

天皇賞春の予想人気はを紹介

 

1番人気 キタサンブラック

2番人気 サトノダイヤモンド

3番人気 シャケトラ

4番人気 シュヴァルグラン

5番人気 ゴールドアクター

6番人気 レインボーライン

7番人気 アルバート

8番人気 ディーマジェスティ

9番人気 トーセンバジル

10番人気 アドマイヤデウス

11番人気 ヤマカツライデン

12番人気 タマモベストプレイ

13番人気 ワンアンドオンリー

14番人気 ラブラドライト

15番人気 スピリッツミノル

16番人気 ファタモルガーナ

17番人気 プロレタリアト

 

キタサンブラックサトノダイヤモンドは人気が入れ替わる可能性もありますね。

 

また、サトノダイヤモンドの調教師である池江泰寿調教師はキタサンブラックともう1頭気になっており、前走ゴールドアクターディーマジェスティー・ゴールドアクターを破ったシャケトラが強いというコメントをだしており、2強ではなく3強だとまでコメントしているので、シャケトラは怖い存在ですね。

 

しかも、絶好枠の1枠なので本当に怖い存在です。

 

ただ、鞍上の田辺騎手は関東では活躍していますが、関西での成績がいまいちのイメージがあるので、その辺が鍵を握りそうですね。果たして今年はどんな展開になるのか楽しみです。

 

 

ブログランキング参加中!

 にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング  にほんブログ村

 

◎→【無料】競馬に必須の予想ツール【KLAN.jp】