競馬ニュース速報|予想結果まとめ

競馬(jra)の予想や結果などを紹介します。重賞のレース後の騎手コメントなども紹介していきます。競馬生涯収支マイナス500万円の管理人の予想も公開していきます。生涯収支プラスになるようにがんばります。

2017年青葉賞の枠順発表!【サーレンブラント】

スポンサードリンク

今年の青葉賞は12頭と少なめなので、どの馬にもチャンスがありますね。果たしてどの馬が来るのか、注目です。

 

1枠 1番スズカロング       騎手:蛯名正義

 

2枠 2番サーレンブラント     騎手:柴山雄一

 

3枠 3番アグネスウイン      騎手:川又賢治

 

4枠 4番ポポカテペトル      騎手:C.ルメール

 

3枠 5番ダノンキングダム     騎手:内田博幸

3枠 6番アドマイヤウィナー    騎手:秋山真一郎

 

4枠 7番マイネルスフェーン    騎手:柴田大知

4枠  8番タガノアシュラ        騎手:北村宏司

 

5枠  9番ベストアプローチ       騎手:岩田康誠

5枠 10番アドミラブル            騎手:M.デムーロ

 

8枠 11番トリコロールブルー      騎手:戸崎圭太

8枠 12番イブキ            騎手:田辺裕信

 

 

 以上が青葉賞の出馬表になります。比較的内枠がきているので、私は今のところサーレンブライトが気になっています。

 

内枠とディープインパクト産駒が比較的に好走しています。ただ、少し人気がないのとまだ1勝馬という部分をかんがえると3着も厳しそうな気もします。

 

単純に、8枠ですが、トリコロールブルーがよさそうな気もします。東京の2400mは戸崎圭太騎手と友道厩舎も成績がよいです。

 

8枠といっても実際は11番なので6枠のようなものです。その辺を考えるとトリコロールブルーでもよいかもしれませんね。また、今日の夜にでも予想はまとめます。

 

 

ブログランキング参加中!

 にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング  にほんブログ村

 

◎→【無料】競馬に必須の予想ツール【KLAN.jp】