競馬ニュース速報|予想結果まとめ

競馬(jra)の予想や結果などを紹介します。重賞のレース後の騎手コメントなども紹介していきます。競馬生涯収支マイナス500万円の管理人の予想も公開していきます。生涯収支プラスになるようにがんばります。

2017年日本ダービーの予想ダービーはやっぱり武豊!【ダンビュライト】

スポンサードリンク

日本ダービーは◎ダンビュライトにします。まずは1枠1番になった時点でもう、本命は揺るぎません。人気になるアドミラブルとレイデオロは後ろからくるので、前に行けるこの馬は楽な競馬ができるはずです。

 

しかも、前走はアルアインからの不利もあってアルアインとのタイム差は0.1秒です。不利がなければ負けてなかったと思います。

 

軸ならこの馬です。ただ、新馬戦から勝っていないのは少し気になりますが、名手武豊なら問題はないと思います。

 

相手はもちろん前に行く馬です。対抗は〇クリンチャーです。やっぱり後ろの馬には厳しい流れになると思うので、混戦のダービーなら展開に理がありそうな前が良いと思います。

もちろんアドミラブルが早めに仕掛けてくると思いますが、初めてのG1でスタンド前発送のダービーそして、出遅れ癖もありますし、もしかすると前走のような長いロングスパートができないかもしれません。

 

このアドミラブルの早仕掛けで大きくレースは動きそうですが、出遅れて大外の場合早仕掛けができない場合もあるかなと思いましたし、早く仕掛けた分体力は使います。

 

スローで落ち着けば、前のほうが圧倒的に有利になると思います。未勝利戦の阪神1800mはすごいタイムで勝っていましたが、未勝利戦の2着馬はその後あまり、活躍はしていません。ちなみに、2着馬のタイムは1分46.2でした。これは、毎日杯キズナと同じタイムです。

 

なのに、はなみずきも京都新聞杯も掲示板すら入っていないところをみると、タイムはまり気にしなくてもよいかもしれませんね。なので、私は、アドミラブルはそこまで抜けた存在だとは思っていません。

 

 

▲サトノアーサー

何とも不気味な存在です。デビュー以来ずっと騒がれていたし、調教ではアルアインペルシアンナイトも子供扱いと池江泰寿調教師がいうほどなので、能力はピカ一であることはまちがいないでしょう。ディープインパクト産駒なので、能力がこの時期に開花してもおかしくもないですし、川田騎手が3人目のダービー連覇もイメージができそうです。

 

 

そのほかの相手は

レイデオロ

アドミラブル

スワーヴリチャード

カデナ

ダイワキャグニー

トラスト

アメリカズカップ

 

結構おおくなりますが、ダービーは結構2着馬が荒れるので、1着固定の相手は多めに選ぶほうが当たりやすいので絞るのはあまりおすすめはできません。

 

今年も1枠1番で武豊騎手がキズナのようにダンビュライトをダービー馬にできるのか?楽しみな1戦です。

 

買い目はまた明日か今日の夜にでも発表します。

 

競馬ランキングに参加中!

競馬ブログランキング バナー

 

投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 

競馬

KLAN競馬ブログランキング


競馬ブログランキングへ