競馬ニュース速報|予想結果まとめ

競馬(jra)の予想や結果などを紹介します。重賞のレース後の騎手コメントなども紹介していきます。競馬生涯収支マイナス500万円の管理人の予想も公開していきます。生涯収支プラスになるようにがんばります。

第22回マーメイドステークスの傾向と注目馬!【WIN5対象レース】

スポンサードリンク

個人的には、エプソムカップよりも荒れやすいレースがこのマーメイドステークスですね。ハンデ戦ともあって人気薄でも好走してくるので、注意が必要です。

 

また、人気で馬券内に来た馬はその後G1やG2で活躍していますので、人気する馬は今後活躍できるのかどうかをしっかり予想しておきましょう。

 

マーメイドステークスの特別登録馬

サラ系3歳以上 (国際)牝(特指)オープン ハンデ 2000m 芝・右

アースライズ
キンショーユキヒメ
クインズミラーグロ
ショウナンバーキン
トーセンビクトリー
ハツガツオ
バンゴール
ビッシュ
プリメラアスール
マキシマムドパリ
リーサルウェポン
ローズウィスパー

 

斤量が重要なレースだけに、斤量の紹介がないのはきびしいですね。すみません。また斤量がわかり次第アップしておきます。

 

ちなみに、斤量の傾向的には、50kgや51kgの先行馬が好走するパターンがおおいです。今年はプリメラアスールやアースライズあたりも、気になる馬ですね。

 

マーメイドステークスの傾向!

・内よりも外枠有利

・前走パールステークス組が3勝

ディープインパクト産駒が優勢

・脚質は差し馬が良い!複勝率43.3%

 

前走パールステークス組はショウナンバーキン、バンゴール、ローズウィスパーの3頭です。そのなかでは今のところは、バンゴールが活躍しそうですね。

 

ただ傾向的にも、差し馬有利なので、秋華賞以来凡走を続けているビッシュですが、3歳の時の強さを考えるとここで負ける馬ではないと思います。

 

こちらも人気すると思いますが、私の注目はビッシュです!また斤量を見てから、詳しく更新していきます。