競馬ニュース速報|予想結果まとめ

競馬(jra)の予想や結果などを紹介します。重賞のレース後の騎手コメントなども紹介していきます。競馬生涯収支マイナス500万円の管理人の予想も公開していきます。生涯収支プラスになるようにがんばります。

春のグランプリ2017年宝塚記念!

スポンサードリンク

さて、いよいよ宝塚記念ですね。今年は11頭と少ない頭数ので、今週は宝塚記念に出走する馬を1頭ずつ解析していきます。見やすいように、各馬ごとに記事を作っていこうとおもうので、参考にしてください^^

 

キタサンブラック1強というイメージがありますが、果たしてキタサンブラックは今週勝利することができるのか注目したいですね。

 

ちなみに、今週末は雨の予報になっているため、一波乱あってもおかしくないかもしれません。キタサンブラックは去年宝塚記念強い勝ち方をしましたが、馬場があれるのは、あまりプラスじゃないかもしれません。

 

ただ、大型馬だけに、パワーで押し切る可能性もありますね。主馬場適性が高い馬が多いので、今年はもしかするとキタサンブラックが負けるというシーンがあってもおかしくないかもしれません。

 

まずは宝塚記念の傾向を紹介します。

・過去10年内枠が有利

1枠の複勝率31.3%

・先行馬の複勝率46.7%

・注目の騎手は池添謙一

ショウナンパンドラ11番人気

カレンミロティック9番人気

ステイゴールド産駒が好走

・リピーターが好走

有馬記念好走組が強い

 

以上が宝塚記念の傾向ですが、残念ながら池添騎手は今週は出走予定がありません。雨も降りやすいことから、重馬場で活躍しやすいステイゴールド産駒が活躍しているようですね。他にも、キングカメハメハなども好走しているので、この辺りは注目したほうが良いかもしれません。

 

また、有馬記念で好走した馬が宝塚記念を好走しているので、好走馬は注意してください。去年のマリアライト有馬記念で不利と言われていた16番枠で4着で、宝塚記念で1着になりましたよね。

 

今年は、ゴールドアクターキタサンブラックが該当しますね。あと5着でしたが

ミッキークイーンも見せ場はあったので面白いとも思います。前走の大敗もあるので、人気も落ちそうですし、阪神牝馬ステークスでは、重馬場でも勝利しているだけに、注目しておきたい1頭ですね。

 

今のところ私が注目しているのは、シャケトラです。前走は距離が持たなかったことが原因だとみています。中山でゴールドアクターに勝ったのはやはり評価できると思います。

 

また、各馬ごとに更新していきますね。