競馬ニュース速報|予想結果まとめ

競馬(jra)の予想や結果などを紹介します。重賞のレース後の騎手コメントなども紹介していきます。競馬生涯収支マイナス500万円の管理人の予想も公開していきます。生涯収支プラスになるようにがんばります。

最強世代の名を恥じぬ走りをシャケトラ【宝塚記念】

スポンサードリンク

マカヒキサトノダイヤモンドディーマジェスティーそしてリオンディーズほかにも、エアスピネルにシルバーステートなど、まだまだ今年の4歳馬は魅力的な馬がそろっています。

 

シャケトラはデビューは遅くまだ、デビューして1年たっていないのに、もう、天皇賞で3番人気に支持されるほどの人気です。

 

前走は斤量が響いたのか?それとも距離が響いたのかはわかりませんが、私は距離だと思っています。

 

キタサンブラックは確かに強いですが、シャケトラもまだ、チャンスはあると思いますし、天皇賞の9着で人気を落とすなら買いだと思います。

 

シャケトラの良い点

日経賞優勝

阪神成績

3-0-0-0勝率100%

ルメール騎手への乗り変わり

阪神2200m経験済み

 

シャケトラの不安点

天皇賞での敗因が明確ではない

実力差で負けた場合は厳しいし今までの好走は斤量56キロという点も気になります。

 

 

ただ、天皇賞春は初めてのG1で初めての58キロそして初めての距離と初めてが多すぎました。前走は田辺騎手の積極騎乗で9着勝つか大敗するの戦法で負けたところを考えれば、今回はG1も経験して58キロも経験し距離は下がり、人気も落ちるなら前走買った人は、絶対に勝っておきたいところですね。

 

今のところ私の本命候補はシャケトラです。