競馬ニュース速報|予想結果まとめ

競馬(jra)の予想や結果などを紹介します。重賞のレース後の騎手コメントなども紹介していきます。競馬生涯収支マイナス500万円の管理人の予想も公開していきます。生涯収支プラスになるようにがんばります。

7月16日のWIN5予想!

スポンサードリンク

先週は結構固い結果になりましたね。G1がなくなって若干ブログの更新があいまいになっていますのをお許しください。

 

調べれば調べるほど競馬をしたくなってしまうので、ついつい、更新がおろそかになっています。

 

一応WIN5の予想と重賞の予想はしていくので、参考にしてもらえたら幸いです。

 

7月16日のWIN5予想!

シンガポールターフクラブ賞

6カレンラストショー

7キンショーユキヒメ

 

先行馬が有利なレースなだけにカレンラストショーが勝つイメージしかわきませんが、荻野極騎手はまだまだ若手、詰めの甘さで2着になる可能性もあります。

 

ということで、ハンデ戦重賞で好走したキンショーユキヒメを相手にしました。鞍上強化でデムーロ騎手になったら外すわけにはいきません。

 

鶴ケ城特別

4ベルエスメラルダ

 

逃げる馬はこの馬のみです。前走は1400mダート距離短縮で斤量も減なので、ここは勝ち負けだと思います。

 

人気しないなら単複で勝負する予定です。

 

函館記念

6アングライフェン

9スーパームーン

12ルミナスウォーリア

14タマモベストプレイ

 

非常に難解なレースです。サトノアレスも勝ちそうですが、前走から斤量が落ちたアングライフェンのほうがチャンスがあるとみています。

 

前は早くなると思うので、後ろからの馬を選びました。スーパームーンは先行すると思いますが、前走よりも斤量が減っているので、チャンスがあると思います。

 

名鉄杯

4オウケンワールド

9センチュリオン

 

勢いが大事だと思うので、オウケンワールドからいきたいですが、実績から考えるとセンチュリオンマスクゾロが気になります。マスクゾロは休み明けなので、今回はさすがに1着はきびしいとみて、外しセンチュリオンを選びました。

 

バーデンバーデンカップ

4ナガラオリオン

5スマートオリオン

8オウノミチ

9アルマワイオリ

 

凄く難しいレースですね。先行馬が有利なので、前に行く馬を選びました。またナガラオリオンは3走前には阪急杯で3着と好走しているので、怖い存在だと思います。

 

ただ、4頭選んだうち騎手的に勝てそうな騎手で考えたら横山典弘騎手のみですね。障害戦からの参戦ということもあり、不安しかありません。

 

このレースは本当にむずかしいですね。

 

 

一応今回は64点の予想です。夏競馬は本当にむずかしいですね。参考にしてみてください。

 

WIN5の予想に参考記事↓

 

www.xn--gtvr44bvvby41c.tokyo

 

 

www.xn--gtvr44bvvby41c.tokyo

 

 

www.xn--gtvr44bvvby41c.tokyo

 

 

www.xn--gtvr44bvvby41c.tokyo

 

 

www.xn--gtvr44bvvby41c.tokyo